【おすすめ記事】ヘビーラジオリスナーにおすすめのワイヤレスイヤホンはこちら!

Olloclipが新しい3種類のiPhone7/iPhone7Plusに対応した交換レンズを発表!

スポンサーリンク

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a

9to5MacにOlloclipがiPhone7/7Plusに対応した3種類の交換式レンズを発表したと載っていました。

Olloclip unveils three new iPhone 7 and iPhone 7 Plus interchangeable lens sets
The new cameras on the iPhone 7 and iPhone 7 Plus are highly impressive on their own, and Olloclip has three new interchangeable lens kits that let you take a v...

公式サイトではすでにプリオーダーが行われおり、下記公式サイトからプリオーダー可能です。

Forbidden

発表されたレンズは11月中旬の出荷を予定しているようです。

Amazonで販売開始されておりましたので、追記します。(2017/2/7)

 

確認はしてませんが、公式サイトは日本語にも対応していることから日本への発送も可能かと思います。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-21-51-20

発表されたレンズはCORE LENS SET(11,600円)ACTIVE LENS SET(13,800) MACRO PRO LENS SET(9200円)となっています。

CORE LENS SETはFisheye、Macro15x、Super-Wideレンズの3種類が付属

ACTIVE LENS SETはULTRA-WIDE、TELEPHOTO 2x(光学2倍ズームレンズ)の2種類が付属

MACRO PRO LENS SETはMacro7x,14x,21xの3種類が付属

となっています。

 

↓公式サイトにCORE LENS SETあるSuper-Wideあり・なしの比較写真です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-21-53-23

↓Super-Wide作例

01d31a80fd6b0bede14fe4b9d1728938

かなりワイドに撮れていることがわかります。

↓Macro15xだとこんな感じ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-21-53-01

↓Macro15x作例

483f05e06a85627d6bd7b01feb68f0bd

めちゃめちゃ拡大できますねw Macroレンズは結構楽しそうですね

↓FIsheyeはすこし微妙な感じかな・・・%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-23-14-26

↓fisheyeの作例781a344647f92a7324f2dbe859ab5cbd

魚眼レンズもなかなか面白そう。

MACRO PRO LENS SETのMacro21xを使ったらここまで拡大できるようです。%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-23-30-00

個人的にはMACRO PRO LENS SETが値段も一番安いし使って面白そうです。ただ、iPhone7Plusのデュアルレンズを2つとも使った外付けレンズではなく、F1.8の広角レンズのみを利用しているようです。

今後両方ともを生かした交換式レンズが出ればいいなとは思いますが、あまり必要ないかなとも思います。

その理由としてiPhone7Plusの望遠レンズは広角レンズとの性能差が大きく、通常の撮影においてもあまり望遠レンズをあまり使ってないので、交換レンズも広角側だけで十分かもしれません。

iPhone7Plusでは1倍、2倍をワンタップで切り替え可能ですが、少し周囲が暗いと2倍にしても望遠レンズを使わず広角レンズのデジタル2倍ズームになっています。

なので、iPhone7Plusの望遠レンズは背景がボケた写真が撮れるポートレートモードのためにあるレンズといってもいいかもしれません。

 

OlloclipはiPhone用のレンズとしては実績のある商品を多数出しているので今回発表されたiPhone7/7Plusのレンズもおおいに期待できますね。

例えばiPhone6/6s/6Plus/6sPlus用でも同じようなレンズがOlloiclipから販売され、評価も高いようです。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました